40代の肌荒れ

お肌に潤いを

大人ニキビや毛穴の開きなど40代になると様々な肌トラブルに悩まされます。

 

そのほとんどの症状の原因は『肌の乾燥』と言っても過言ではありません。まず、大人ニキビですが、思春期の頃と違ってあごやフェイスラインといった特に肌が乾燥した部分に出来やすくなります。

 

原因は一概には言えませが、ホルモンバランスの乱れやストレスなども影響するようですがニキビができやすい環境を作っているのが、加齢による水分不足なのだそうです。加齢という響きは何となくイヤなものですね。

 

水分不足になると肌の新陳代謝は低下します。その結果肌の汚れが剥がれ落ちず、大人ニキビとなって炎症を起こしてしまうのです。

 

また、毛穴の開きも同様、若いころとは違い乾燥が原因で皮膚がたるみ、毛穴が目立ってしまう場合が多いそうです。
肌の不調は忙しい生活の中でこそ表れるものです。

 

それは、内臓が弱っていたりストレスを感じるなど心が弱っているサインでもあります。「皮膚は内臓を映す鏡」と言われるように肌と内臓は密接に関係しています。

 

寝不足が続いたり生活習慣が乱れると肌も荒れてしまいますよね。肌を美しく保つためには身体の内側から健康になる事も必要不可欠なのです。

 

毎朝鏡を見る事が楽しみな40代を目指してケアしてみませんか。